FUN&RUN!2-Wheels Historic Special
X-Formula TWIN AC
PAGE1

2007年11月10日〜11月11日

一月半前、同ファンランのビューエルバトルフィールドで勝利を収める事が出来た私!
しかし、生憎のレインレースのため何処かスッキリしない。
鈴鹿東コースをドライで走ったのは2年前、自分がどれだけ成長できてるのか??
周りでは大台の1分切りをしていく中、何か取り残された気分。
と言う事で、引退説は何処へやら、なんだかんだ言いながら戦ってきました(^-^;

11/10(土)

今回はBuell仲間の”まー”さんがレースに出られないって事で乗せて貰う事に!
トランポ兼宿屋を借りちゃってすっごく助かりました
”まー”さん有り難う御座いますm(_ _)m

処がサーキットに着いてなんか変な気分!
「あ”〜〜〜〜レーシングスタンドわすれたぁ〜!!!」
本当に”ドジでのろまなカメ”と自覚!(古い)
次回からチェックリスト作っていこう!


ちなみにバトルフィールドと違いOIL受け用のアンダーカウルが必須!です

と、いう訳でタイヤ交換は皆さんから車載ジャッキをお借りして、行ってます(T-T)

今回のマフラーは純正レース管!
アルティマウエポンの方が好きなんだけどレース管と比較してみたくてチーム員から譲って貰いました(^^)

さて!今回の秘密兵器!
ダイノジェットのワイドバンドA/F計!
BlueWing特製電脳チューンにi-conUで対抗するには必須と判断!
ビシッ!とセッティングを出さなければストレートで置いて行かれる事は必然!
i-conUもメーター横に移動!
予選は45分有るのでピットインしてセッティングを出す事にします。

別にBlueWingさんとやり合うつもりはないけど、なんか自分でやれる所までやってみたくて(^-^;
結局頼んだ方が安上がりだったんだけど、これも勉強!
というか、楽しみのうち(^^)

さて!車検の準備も出来てのんびりムードのピット

当日車検は車検落ち時に後が大変だから、前日車検を受けます。
おもちゃ君も私もピットクルーは当日合流なので、お互い交代で車検を受けに行きます。

しかし、鈴鹿のこの坂!
比較的軽いXBとは言え
「しんどいぞぉ〜〜〜!」

さて!無事に車検も終わり、練習走行の準備です!
レーシングスタンドを忘れたXBに何とかタイヤウォーマーを履かす為に試行錯誤!
みんなで考える事1分!解決(はや!)
アンダーカウルを外し、レース管のジャッキアップポイントにバンタジャッキを噛ましリアタイヤを浮かせます

フロントはハンドルロックをかけてアクスルスライダーでジャッキアップ!

これでウォーマーを履く事が出来ました(^。^;)ホッ

最近のプロダクションタイヤはグリップ力も凄い代わりにしっかり温めてやらないと、断減りして直ぐ使い物にならなく成ります。
(走高熱でタイヤは暖まりますが均一には温もらないため早く温もった所から減っていくんです!)


さて!前日練習走行開始間近!
レーシングスーツに身を包み・・・

逝くぜBuell軍団!
練習走行開始!


数周は今回から履いた ピレリ ディアブロスーパーコルサの特性を確かめるためにペースを押さえます
最初「初期の入り込みが重いかな?S字でロスが出るのでは?」と心配しましたが、ペースを上げるとフルバンク状態での安定性が凄い事に気が付きます・・・
逆バンクなどで無理をするとジワジワはらんで行くメッツラー レーステックより確実にグリップ力は上!
折り畳んでも、折り畳んでも激しく接地する膝!
その内、アンダーカウルとステップが接地し出す・・・
しかし、流れ出しが解らないので恐怖感と表裏一体!
なんちゅうタイヤだ・・・!

しかし、乗れてると思っていたのだけどタイムが上がらない!
2年前のベストラップ1分0秒68は何度もクリアー出来てるのだけど目標の1分切りまで届かない!

練習走行中、何度もピットインしては燃調を触る。
走行終了10分前、燃調を取る為にピットインした私に”まー”さんが「タイヤ、ボロボロやん!もう止めた方が良いよ」と声を掛けてくれる。
タイムが縮まらない焦りで「もうちょっと!」と飛び出すが、燃調もなんとか納得する所まで来たので諦めました。
ベストは1分0秒3!!(悲)

そして走行を終えた私が見たタイヤは・・・・
酷くささくれて、部分的にもげ飛んでるフロントタイヤ・・・
誰が見ても”もうレースには使えない状態・・・”

明らかに何かがおかしい!
原因究明の為、ピレリサービスや”グッチ”さんや”まー”さんと相談するが、私のセッティングがおかしいとは思えない。
(実は翌日原因が判明したのですが・・・。)
目標タイムも出ず、タイヤも30分で終了して落ち込んでた私を皆さんが気に掛けてくれて・・・
みなさんゴメンなさいm(_ _)m

お風呂と前夜祭のため、一端サーキットを離れ、XB用のフルカウルを注文しているKDCサービスさんに行ってきました。
写真はそのモックアップモデルです。

鈴鹿の走行会の時「5名買ってくれる人がいれば作るよ!」とのKDCサービス社長さんの声で、その場にいたBuell仲間全員が買います!と即答(笑)
また海外製のフルカウルの問題点を解決すべく各所手直し!
現行のKDCレース用アッパーカウルがそのまま付く4ピース式!
しかも、ノーマルアッパーにも取付可能!
価格も海外製よりもかなり安く上がるようです!
楽しみが増えました(^^)

まずは汗を流しにクアハウスへ・・・
此処の温泉は何時来ても気持ちがいいです!(^^)

今回の前夜祭は安くて旨いサーキット近くの中華料理屋へ・・・
マシンのセットアップの不安で今一乗りの悪かった私は写真を撮る事すら忘れてましたm(_ _)m

サーキットに戻り、皆が就寝する中、最後にピットを後にして、まーさんのトランポの中で寝袋に入り波乱の前日は終わりました!

つづく