NANKAI SUZUKA
Mini−Moto4時間耐久レース


2005年7月22日〜24日

Mini−Moto4時間耐久にの日がやって来ました!
出場を誘われた時は気軽な気持ちでOKしたのですが・・・
もうみんな”マジ?本気?マジ?”の世界でした!
私達が参加したクラスはOPEN!(2st85cc 4st130ccまで)
2stにとってはちょっと厳しいレギュレーションでした

7月22日(金)

PM10:00
今回の私は殆ど雇われライダー!
全てグッチさんが準備してくれてますのでレーシングスーツや装備品と着替えだけマジェスティーに詰め込んで行くだけです。
こんなに楽させて貰って良いのだろうか・・・

深夜にサーキット到着!
既に荷物はピットに運ばれてました!
何から何まですいませんm(_ _)m>グッチさん

真夜中の鈴鹿サーキットです。
水銀灯に照らされる国際コース!
こういう雰囲気大好きです
7月23日(土)

ポッカ!鈴鹿サーキット缶コーヒー!
ついつい買いたくなりますね!

空けて翌朝!
ともさん手作りの朝御飯
いいだろ〜(おいおい)
結局食べきれずお昼ご飯に持ち越しでした(笑)


さて車検です!
なんせエントリー台数300台
ライダー数1000名!!!
車検にも長蛇の列です・・・・うんざり

午前中は練習走行枠が2枠有ります。
予選ライダーのグッチさんと私が少し(?)長めに練習させて貰いました。
特に”けん坊”さんピットボード見落としてごめんねぇ〜
m(_ _)m

さすが鈴鹿です。
各ピットにモニターが・・・・
レース番組見てるようです!

”グッチ”さん”デスモ”さん組の練習走行終了!
次の練習走行に備えて”とも”さんが混合ガソリンを作って給油してくれてます。

さて我らが”グッチ号”の紹介です。
・RS125用フロントフォーク
・TZ250用ラジエター
・フレームスライダー

・フルチューンシリンダー
・レーシングキャブ
・ワンオフバックステップ

・RS125リアサス+ワンオフホルダー
・ワンオフ スプロケット
etc・・・・書いていたらキリがない(^-^;
TopSpeedは160km以上は出てると・・・

練習走行ベストラップは3分18秒!
予選通過ラインは前回の合同練習から3分20秒と設定!
何とか通れるかな?とこの時は思っていました。
前回より明らかにパワーは上がってます。
コースにも成れてきて、練習走行時点で前回より6秒短縮!!
良い感じです!
全開で突っ込んで行く1コーナーやスプーンにも成れてきて良い感じです!
コーナーの遅いエイプ130ccに引っかからなければもうちょっと行けるかも・・・!

予選前のグリーフィング(ライダースミーティング)です。
余りのライダーの多さにメインスタンドで行われました(^-^;

第二ライダーのσ(^_^)が予選1番手です!
なんで第二ライダーからなのかは知りませんが(^-^;
すっげぇ〜プレッシャーの元何とか叩き出しました!

正式予選結果:3分16秒867
”よっしゃー”という気持ちで帰ってきたのに58番手!!
( ̄□ ̄;)!!
これじゃー予選通過は難しい!

第一ライダーの予選開始です!
予選でこの台数!
クリアが取れるかどうかが勝負の分かれ目です

一発勝負のセッティング変更!
焼き付き覚悟でセッティングしたけど・・・

第一ライダー”グッチ”さんのべストラップです!
クリアが取れずに実力発揮出来ず・・・(x_x;)シュン

予選は第一ライダー+第二ライダーの合計タイムで決まりますが、4時間耐久には出られませんでした・・・
3分20秒が予選通過ラインと思ってましたが、結局ラインは3分12秒でした。(そりゃ無理だ!)
上にオープンだけで20台もいました・・・(とほほ!)

 
7月24日(日)

4耐には出られませんでしたが、80分耐久へ・・・
昨日の予選結果から25番手スタートです
しかし、路面はウエット!
ただでなくても不利な2st・・・
頼む乾いてくれ!

スタートライダーはグッチさん!
路面も所々乾き始め、楽しめそうな予感!
みんなで記念撮影です。

ゴールラインより遙か前から並んでいます。
私達もゴールラインより前からスタートでした。
探すのに苦労しました。(^-^;

OPEN APEに囲まれて唯一参加のTDR80!
思いっきりレースを楽しんじゃいましょう!

今度は私も入って全員で記念撮影!
いい記念になります。

普段はまず入れないメインストレート!
間もなくスタートです。

第二ライダーの”けん坊”さんがマシンを支えます。
肩越しに”グッチ”さんが見えますが、隣のライダーと何話してるのでしょうね!(^-^;

”とも”さんがしっかり傘持ち(^-^)
良い記念になった事でしょうね!

本戦落ち組とは言え本格的にアナウンスやマーシャルカーが出て場の雰囲気を盛り上げてくれます。
スタート10秒前からはみんなでカウントダウンの大合唱!

ゼロのかけ声と共に
全者一斉にマシンに駆け寄ります!

そこは魔神の本領発揮!
ロケットダッシュ見事でした!

S字までに8台ぶち抜き17位で東コースへと・・・
この辺はレース慣れした”グッチ”さんの本領発揮!

参加賞として1名だけ走行写真が貰えました。
嬉しいやら申し訳ないやら・・・

(画像クリックで拡大)

ライダー交代3回必須!
しかも、ピットインからピットアウトまで3分間絶対スタート出来ません。
つまり最後の最後まで正式な順位は解りません。
第二ライダー”けん坊”さんの力走
第三ライダーσ(^_^)も頑張りましたよ!
最終ライダーの”デスモ”さんの激走・・・

結果、114台中17位と思っていたら・・・
正式発表では11位でした
ペナルティーがだいぶ有ったようですね!
Buellのレースも楽しいけど誤魔化しの効かないミニクラスのレースも相当楽しいです。
来年があるならば、今度こそ予選通過したいなぁ〜

みなさんお疲れさまでした!!
そして・・・・有り難う御座いました


お家に帰る!