Rim Straipe Tape

密かなブーム?のリムストライプテープ
オフシーズンに施そうと買って置いた奴を張ってみました。


準備する物
りムストライプテープ・ブレーキパーツクリーナー・油の付いていないウエス(私はペーパーウエスを使いました)

ブレーキパーツクリーナーを直接掛けるとタイヤに付いてしまいます。
サイドウォールを脱脂しない方が良いと思われるのでウエスにブレーキパーツクリーナーを付けて拭き取ります。

ワイズギアのリムストライプテープは3層構造!
本体(真ん中)と粘着保護物(下側)と保護テープ(上面)に別れています。

まず張り始めの場所を3分割します。

回転方向に注意し”粘着保護物”を剥がしながら張っていきます。(最初から全部剥がさないように!)

先に張った方の最後の部分(重ね合わせる部分)がリムに付かないように注意!

2枚目を1枚目と同じように3分割して1枚目の下になるように5〜10mm重ねて張ります。

重ね合わせの部分です。
2枚目が下になってるのが解るかと思います。
保護テープは少し剥がしてそのままです。

柔らかい布などで保護テープの上からこすりつけます。

しっかり付いたら保護テープを剥がします。

片側3本で丁度17インチ片面に張れます。
注意:ホイールの右と左で重ねる方向(上下)が違います。
回転方向に注意して張りましょう!

同じ要領でフロントホイールも張ります。

フロントホイールも出来上がりました。
右に写っているのは私が愛用しているデザインカッターです。
間違って張ってしまった端部分などを起こすのに便利です。

キット本数は15本入ってます。
12本しか使わないので少々失敗しても安心です。
青色は12R/S純正色の黄色ホイールに張ります。
白ホイールに黄色いラインテープは目立ちませんね!
買った色が青と黄色だった物で白ホイールに黄色となった訳です(^-^;
外してあったスペアホイールに張ったので作業は楽だったのですが、装着ホイールに張るのはちょっと苦労しそうです。

製品紹介:リムストライプテープ
販売会社:Y’s GEAR(ワイズギア)
価格:2800円(税別)
製品番号:Q5K−YSK−001−T**(**=カラー番号 T15=黄色 T13=青)
入手先:ヤマハ販売店、バイク用品販売店 Buell LEO(笑) 等


おうちに帰る