Buell純正レースキット
ビューエルXB9Rを本来の姿にする純正レースキット
ハーレーエンジンらしい音になりました!
もちろんパワーアップも!!



アンダーカウルとFスプロケットカバーを外します



 

アイドラプーリーを外すため
まずスイングアーム後方下面にあるピンチボルトを緩め
(六角レンチが刺さってる場所)

車載工具を噛ませて、リアのアクスルシャフトを緩めていきます

  

丁度これぐらい緩めるとベルトがゆるみます。
くれぐれも完全に抜いてしまわないように・・・


 

アイドラプーリーのナットを外し、手前に揺すりながら外します。
後は奥に見えてるマフラーを吊ってるベルトを外します


 

フロント側の吊りベルトを外します


 

エキゾーストの止めバンドを緩めます。


 

マフラーをゆさぶりながら徐々に抜いていきます。
完全に取れました
えらいすっきりしました


 

逆の手順でレースマフラーを取り付けます
このときベルトを締め付けすぎると
マフラーがへこんでしまいますので注意


 

アイドラプーリーを取り付けたら
後輪を浮かせて異音が出ないか確かめます



 

アンダーカウルを取り付けたら終了!
此処まで約1時間でできます



国産のスリップオンタイプのマフラーと比べるとやや手間が掛かりますね
まぁ〜それでも1時間ぐらいで出来るので簡単です。
ただし、工具は全てインチサイズです。
殆ど車載工具で行けるのですが、マフラーを吊ってるベルトを外すには7/16のロングソケットが必要です。
つづく