フロントマスク

革つなぎのカスタムをしている”ライトフット”の社長より”FRPでXBのカスタム外装を手掛けたいのだけど何が良い?”
って言う話しがあったのが夏のこと!
XB−Sの場合、取りかかりやすくそこそこ簡単に出来るという意味で”フロントマスクなんかどうですか?”
と言うことで、作ってもらいました!

ノーマルとの比較です。
当初はライトを巻き込むタイプのミニカウル案や横に広げる案なども出ましたが、取りあえずは、一見ノーマル風、でも何処か違う?と思わせるような渋めの仕様にしましょうとノーマル形状のまま上に5cm程伸ばすことになりました。

Lighining XB12Sのエンブレムはディーラーで2千円弱で手にはいるので後々注文しようかと・・・
もしくはペガサスマークのステッカーでも良いかな?
えぇ〜実に見慣れたノーマルです。
さぁ〜間違い探しです!
て言うほど、余程ビューエルを見慣れた人でないと違いは気づきませんね!
メーター側から見るとしっかり交換していることが解ります。
流石職人技、エッジは全て綺麗にRが付いてます。
FRP製品の場合切りっぱなしが多いのですが、こう言った所にこだわりが見えます。
しかも肉厚が暑く、非常に丈夫に出来ています(5mm以上は有ると思われます)
風圧によるばたつきもあり得ませんね!
こういう角度から見ると交換してることが解りませんね!
個人的には、こう言った”ノーマル風味カスタム”は好きな方です。

現在の予定では
・純正カラー
・カーボン
・ゲルコート
と3種類出す予定だそうです。

詳しいことはライトフットさんにお尋ね下さい。
(赤文字にリンクしてあります)
TELは夜間の方が通じやすいです。

おうちに帰る